しゃもじの放課後

自分が振り返って見て、このとき何があったかわかるような記事を書いていきたいです。

2020年4月施行リミットレギュレーション予想

 こんにちはしゃもじです。

 またこのシーズンが来ましたね。次のルール改定でリンクを使わなくてもEXデッキからモンスターを呼ぶことができるようになる点から、昔遊戯王をやっていた人にも戻ってきてもらえるように今回は緩和が多いのではないかと私は予想します。

私の予想と見ていただけると幸いです。

 

禁止(規制)

f:id:syamozinohoukago:20200304201155j:plainf:id:syamozinohoukago:20140430153854j:plain

・水晶機巧-ハリファイバー

リンク時代にシンクロ救済を名目に誕生したぶっ壊れカード。

4月からのルールでEXデッキのモンスターもメインモンスターゾーンに呼べることからこのあたりでお役御免となりそうだと思います。リンク時代いつ禁止になるかと思っていましたが、結局最後までかかりませんでしたね。しかしレジェコレにも再録しましたし、ほぼ間違いないのではないでしょうか?

 

・儀式魔人リリーサー

リリーサードラグーンの被害者。

ドラグーン、ヴェルデアナコンダは登場して間もないので規制される可能性はないといっていいと思います。それでは誰がその尻拭いをするのかというとリリーサーになります。そもそも特殊召喚を封じるということが遊戯王を否定してることにもなりますし、禁止になるのではないでしょうか?

 

制限(規制)

f:id:syamozinohoukago:20200308193226j:plain

・オルフェゴール・ガラテア

現環境トップのオルフェ―ゴールが規制されるとしてらやはりガラテアあたりになってくると思います。強力な効果ですし、最近新たにギルスが登場したのでこっちが規制されるでしょう。

制限(緩和)

f:id:syamozinohoukago:20200308193342j:plainf:id:syamozinohoukago:20200308193351j:plain
・十二獣ブルホーン

もうそろそろ帰ってきても良いのではないでしょうか?遊戯王の歴史の中でもかなりの暗黒時代に猛威を振るっていたテーマ「十二獣」現状ブルホーンが禁止のため「十一獣」と皮肉めいたことを言われているのを耳にします。正直1枚なら戻ってきても大丈夫だと思います。このカードの悪かったところは複数枚あるが故のX召喚→効果発動→重ねて別のX召喚→重ねてブルホーンをX召喚→効果発動と2回効果を使えることにあったのでブルホーンは制限になったことがなく一発で禁止になったのでおそらく制限でもまだ大丈夫なはずです。

 

・焔征竜-ブラスター

 テンペストの前例があるので征竜シリーズはそのうち帰ってくるのではないでしょうか?個人的にはタイダルが一番帰ってきて欲しいですが、テンペストの次に緩和となったら、まあ、ブラスターではないでしょうか?

 

現環境のオルフェ―ゴールから規制し、ARC-V時代から「十二獣」、ZEXAL時代からは「征竜」という人気テーマの緩和をすれば帰ってくるユーザーも多いのではないでしょうか?

 

準制限(規制)

なし

準制限(緩和)

f:id:syamozinohoukago:20200308193528j:plainf:id:syamozinohoukago:20200308193537j:plainf:id:syamozinohoukago:20200308193704j:plain
・サンダーボルト

 ライトニングストームが規制されていないのでこのカードが規制されているのがおかしい話ですね。帰ってきても誰も使っていませんし、このままブラックホールのように無制限になるのも時間の問題だと思います。

 

・ローンファイア・ブロッサム

 シークレットスレイヤーズで新たに植物テーマが出るため緩和されるのではないでしょうか?植物はよく悪さをしますが、とりあえず販促という意味でも緩和はあり得ると思います。

 

・SRベイゴマックス

 このカードは結構私の願望が入っています。初動になるカードは規制されやすい傾向にありますが、このカードは準制限になったり制限になったりしていることからコナミからもなかなか扱いずらいカードだということがわかります。最近使用率がかなり低いので様子見で緩和するのはありだと思います。

 

禁止から帰ってきても使われなければそのまま準制限へ最近使われていないカードも様子見で準制限へといった感じに準制限はいきなり規制や緩和をするのが怖いカードたちの中継地点みたいなものですから、こんな感じになるのではないでしょうか?

 

制限解除

f:id:syamozinohoukago:20090213164649j:plainf:id:syamozinohoukago:20200308193826j:plainf:id:syamozinohoukago:20200201122126j:plain

f:id:syamozinohoukago:20200308193859j:plainf:id:syamozinohoukago:20200308193909j:plainf:id:syamozinohoukago:20200308193922j:plain

f:id:syamozinohoukago:20200308193932j:plainf:id:syamozinohoukago:20200308193941j:plain

・深海のディーヴァ

 前回に引き続き誰も使用しないでので緩和。

 

・捕食植物オフリス・スコーピオ

 このカードも前回で完全解除されるかと思ったらされませんでしたね。一度足踏みをした形になりますが、結局あまり使用されているところから無制限にしても問題ないという判断になりそうな気がします。

 

・ベビケラサウルス

  前回に引き続き誰も使用しないでので緩和。

 

・魔界発現世行きデスガイド

 レジェコレの再録もありますし、あまり使用されている印象がないので緩和されるのではないでしょうか?

 

・ユニコールの影霊衣

  前回に引き続き誰も使用しないでので緩和。

 

・ヒーローアライブ

 復帰勢のために「HERO」というビックテーマを緩和して使いやすくするために緩和するのではないでしょうか?そうでなくても前回シャドーミストも完全解除されましたし、HEROも解除の流れが来ているのでおそらくされると思います。

 

・精神操作

  前回に引き続き誰も使用しないでので緩和。

 

・レッド・リブート

 前回謎の規制を食らいましたが、今回は戻ってくると思います。

 

まとめ

4月から新シリーズが始まりますが、新召喚システムはなさそうなので復帰勢が戻ってきやすくなるフィールドをコナミは用意すると思い、今回は緩和を多くしてみました。私はエクシーズが大好きでリンク時代結局エクシーズ救済と言えるカードがなかったので今回のルールでNo.をたくさん出せるようになったのはとても嬉しい限りです。4月からももっと面白い遊戯王ができることを期待したいです。