しゃもじの放課後

遊戯王が好きです。趣味でナンバーズハンターをしています。アニメやゲームも好きです。

No.使いが教える!No.12 機甲忍者クリムゾン・シャドー編

こんにちはしゃもじです。

最近発売したEXTRAPACK2019でリンクモンスターも貰い強化されました、「忍者」カードにはNo.がいるので今回は紹介します。

昏き王よ、疾く現れよ!
 
「機甲忍者クリムゾン・シャドー!」

 

カード詳細

初収録は2011年11月19日発売のORDER OF CHAOSでウルトラレアとして収録され、それ以降の再録はありません。

 

このカードの元ネタは「伝説の忍者赤影」だと言われています。

f:id:syamozinohoukago:20190922114047j:plain

マスクも非常によく似ていますね。クリムゾンシャドーを訳せば

クリムゾンシャドー→深紅の影→赤影

となります。

体全体を武装しているようで特撮ヒーローもの出てきそうな見た目をしています。

見た目がこんな赤い上に背景も赤いのに、意外な地属性。炎じゃないのかい!

ナンバーは見えにくいですが、左胸にあります。

 

効果

 エクシーズ・効果モンスター
ランク5/地属性/戦士族/攻2400/守1700
レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
このターン、自分フィールド上の「忍者」と名のついた
モンスターは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

忍者モンスターにレベル5はもしくはレベル5にすることができるモンスターはいるが、率先してこのカードを呼ぶことは滅多にないです。忍者テーマはペンデュラムをすることが可能なのでその時に狙うのが良いです。

 

この効果はスペルスピード2なので、特殊召喚時に発動してくる相手の罠などにもチェーンして発動することができます。

しかし、ダメージステップ時には発動できないので「ダメージ計算後破壊する」などの効果にチェーンして発動することができないので、そこは注意点です。

 

フィールドの忍者モンスターなので、自身以外の忍者モンスターも破壊されず、この効果発動後に場に出したモンスターもこの恩恵を受けることができます。自分フィールドに効果が付与される感じです。よって、効果処理時にいた忍者モンスターが相手にコントロールを奪われたとしても、その忍者モンスターは普通に破壊されます。

 

この効果発動時に無効にされるともちろんダメですが、発動後にこの効果が≪スキルドレイン≫などで無効になっても破壊されない効果は適用されたままになります。

 

このカードがフィールドから離れても効果は継続します。今の遊戯王は破壊だけではなく「手札に戻す」や「墓地へ送る」などの除去法もあるので効果を使ったからこのターンは大丈夫と考えるのは危険ですが、基本的に耐えることができるので次のターンに残った忍者モンスターでリンク召喚など、このカード時代に展開力はないですが次の展開に繋げることはできます。

 

相性の良いカード

 ≪迅雷の騎士ガイアドラグーン≫

 

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/風属性/ドラゴン族/攻2600/守2100
レベル7モンスター×2
このカードは自分フィールド上のランク5・6のエクシーズモンスターの上に
このカードを重ねてエクシーズ召喚する事もできる。
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、
その守備力を攻撃力が超えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

 

クリムゾンシャドーのネックなところは何と言っても2400という微妙な攻撃力です。2500ラインを超えていなく地味に攻撃力が足りないなんて時にこのカードを重ねてエクシーズ召喚をすれば応戦することができます。

 

≪忍者マスターSAIZO≫

 

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/戦士族/攻2000
【リンクマーカー:左下/右下】
「忍者」モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先にモンスターが存在する限り、
このカードは攻撃対象にならず、相手の効果の対象にもならない。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「忍法」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

 

効果を使い終わったらSAIZOのリンク素材にするのもありですし、SAIZOを立てつつクリムゾンシャドーを出せればSAIZOは攻撃対象にもならず、相手効果の対象にもならず、戦闘及び効果で破壊されません。ブラックホールやサンダーボルトなどの全体破壊効果をケアすることができます。より場持ちがよくなります。

 

QandA

Q:効果を発動し適用された後にフィールドに出た忍者にも効果は適用されますか?

A:はい、適用されます。(13/04/15)

 

Q:ダメージステップ時に効果を発動できますか?

A:いいえ、ダメージステップ時には発動することができません。(12/02/22)

 

Q:効果を発動し適用された後に《月の書》で裏側守備表示となったこのカードは戦闘破壊されますか?

A:いいえ、破壊されません。(12/04/11)

 

Q:破壊されない効果が適用された後で、このモンスターの効果が無効化された場合、破壊されない効果は適用されたままですか?

A:はい、適用されたままです。(12/05/17)

 

Q:このカードの効果処理時に自分フィールドに存在していた忍者と名のついたモンスターが、その後コントロール奪取によって相手フィールドに移った場合、このカードの効果が適用されますか?

A:いいえ、このカードの効果で破壊されないのは、自分フィールド上に存在する忍者と名のついたモンスターだけです。相手にコントロールが移った忍者は通常通り破壊されます。(13/04/15)

 

まとめ 

今回は≪No.12 機甲忍者クリムゾン・シャドー≫についてまとめました。

最近の忍者強化かなり強くなったので、組んでみるのもありかなって思っています。

クリムゾンシャドーは素材縛りがなくて汎用的なのもいいんですが、素材を忍者モンスターにしてよかったのでもう少し強くしてほしかったですね。

クリムゾンシャドーのランクアップ待ってます!

以上です。