しゃもじの放課後

遊戯王が好きです。趣味でナンバーズハンターをしています。アニメやゲームも好きです。

【遊戯王】使うと強いカード紹介『廃車復活』part.4

こんにちはしゃもじです。

遊戯王カードにおいて、蘇生カードというものはとても強いです。モンスターで自己蘇生があるものの多くは禁止にされてしまっています。≪グローアップ・バルブ≫≪レベルスティーラー≫など、このカードたちは特にチューナだからなんですがね。

今回はそんな敗者に復活の機械を与えてくれるカードです。

敗者…敗者…廃者…廃車…廃車!
今回は≪廃車復活≫です。

 カード詳細

初収録は2019年9月14日発売のEXTRAPACK2019に収録。

 

 イラストには≪F.A.ソニックマイスター≫が廃車と化していて、それを修理しているように見えます。しかし、手前のモニターを見ると≪F.A.ダークネスマスター≫も映っています。おそらく敵機体の分析をしていると考えられます。そしてソニックはライトニングに強化されています。

      

 

効果

 通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分または相手の手札からモンスターが墓地へ送られた場合、
そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

 

このカードはおそらく単体ではあまり使い物になりません。

罠という遅さと手札から墓地に送られた場合という限られた条件、このカードを使うなら他の蘇生カードを使った方が強いです。

 

しかしこのカードの強みは相手のモンスターも特殊召喚できるところです。

「死者蘇生で良くない?」と思われるかもしれませんが、このカードに出来て≪死者蘇生≫に出来ないことがあります、それはチェーンすることです。通常罠はスペルスピード2なので、チェーンして発動できるのに、対して≪死者蘇生≫は通常魔法でスペルスピード1なのでチェーンで発動ができません。

 

墓地に送られた時、自身を蘇生できるカードが今の遊戯王には多くあります。もちろん環境デッキにも、そんな場合チェーンして発動すれば自分フィールドに特殊召喚するだけでなく、相手の特殊召喚も封じることができます。

 

環境のメタカードに?

 同じパック出身でこれから環境デッキになると思われる≪未界域≫には手札を捨てる効果があるためこのカードはそのためにあるんじゃないかと思ってしまうくらい丁度良いカードになっています。

 

他にも≪転生炎獣≫≪マリンセス≫などの蘇生が多いデッキにかなり刺さると思います。

 

まとめ

 このカードはすごく刺さるデッキと全く刺さらないデッキがあるので、メインデッキから採用するのは危険かもしれませんが、大会に出場すればまず間違いなく手札誘発を使われるので、このカードが腐ることはなさそうです。しかし、手札誘発も効果を無効にできるわけでもないので、≪幽鬼うさぎ≫以外はフィールドにいても役に立たず、あまり使っても相手の動きが止まることはないと思うのでそこは注意です。