しゃもじの放課後

遊戯王が好きです。趣味でナンバーズハンターをしています。アニメやゲームも好きです。

【作業ゲーになってしまった魔法少女たち】マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

こんにちはしゃもじです。

ところでみなさんはマギアレコード縮めてマギレコをやっていますか?

私はリリース開始からやっているのですが、最近…いや結構前からゲーム内でやることがなくなっています。今回はそのことについて話していきたいと思います。

 

これを書いているときに思ったのですが、この記事はFGOにも結構当てはまると思ってしまいました。

 

やれることはたくさんある!

勘違いしてはいけないがマギアレコードはそこら辺のソシャゲよりもやれることが多い、しかもそれは強くなるためには半ば強制的にしなければいけないと言ってもいいです。

世間で有名なモンストで例えると運極作成でクエストを周回する際、運極を1体も連れて行かずに運極にするのよりも大変と言ったら伝わりやすいと思います。

 

何が大変なの?

マギア強化

この後に話をするドッペルと呼ばれるものを解放する条件の1つで、一番大変です。

分かりやすく言えば素材集めです。ソシャゲをやっている人間ならこれ以上にかったるい言葉はないと思います。マギレコにももちろん素材集めがあります。しかもかなりドロップ率が低い上に、それなりの数を要求される。

 

マギア強化のマギアとはこのゲームの必殺技のことを指しているのですが、マギアにはレベルが1~5まであり、1~4は一緒です。正確にはマギア強化しても強化されません。はっ?と思われるかもしれませんが、4から5に変わった時にマギアの威力が上がります。もしかしたら威力の表記が変わっていないだけで少しずつ強くなっているのかもしれませんが、微々たるものです。素材を必死に集めても結局はそんなに強くならないのが現状です。

 

エピソードLv

こちらも簡単に言ってしまえば同じ魔法少女をたくさん使いましょうといったシステムです。このエピソードLvもレベルが1~5まであり、レベルを上げていくと魔法少女ストーリーが解放されていきます。しかし、これはメモリアやリーダーにすることによって時間はかかりますが、短くすることが可能ですし、その間に素材集めなどもできるので悪くないと思います。

 

ドッペル

マギレコにはどドッペルというシステムがある。

簡単に言えばゲージを100にすると必殺技みたいなのが発動できるが、そのゲージを200溜めると発動できる究極必殺みたいなものです。

正直な話別にドッペルは使わないんですが、ドッペルを解放しておかないとゲージが100を超える場合でも、100でずっと止まってしまってこれ以上ゲージが増えません。

この状況がバトル中に結構影響を与えます。

 

 

周回中の間は?

私は周回中にアニメを見ています。他にやっているソシャゲと合わせるといい感じに1本見られるのでお勧めです。あとはYouTubeですかね。

 

マギレコの良いところ

キャラの完成度

f:id:syamozinohoukago:20190906184713p:plain

キャラデザはもちろん魔法少女一人一人のストーリーの内容が濃いので魔法少女一人一人にファンができると思います。

キャラを大切にしていることがよくわかります。

 

以上ですね。

マギレコはゲーム性よりもストーリーの面白さ、キャラの良さで成り立っている側面があります。

 

みなさんもぜひマギレコでお気に入りの魔法少女を探してみてはいかかですか?